Augvape Boreas V2 オーグベイプ・ボレアス v2レビュー

Augvape Boreas v2 RTAシルバーとブラック

どーも!

今回は新型Boreasを取り上げたいと思います。

 

最初のAugvape Boreasは1年半以上前にリリースされ、2016年に24mm、25mmサイズ人気を押し上げたRTAのひとつとして評価されました。

新作はよりコンパクトなサイズになっています。

チムニー、エアーチァンバーはより短くなっており、全体の設計は前作とかなり変えてきました。

 

今回この新しいV2は大きめなコイルビルドで、フレーバーチェーサー向けの爆煙仕様になっているようです。

リキッド容量はグラスを変えチムニーアダプターを付け外しすることにより2.5mlまたは5mlにすることができます。

 

それでは新しく登場したAugvape Boreas V2についてご紹介しましょう。

Augvape Boreas v2 RTAのスペックと同梱物

Augvape Boreas v2 RTA分解
スペック

  • 上向きアングルエアフロー
  • チムニーアダプター(5.0mlタンク用)
  • 直径:24 mm
  • 高さ(ショートモード):33.1 mm
  • 高さ(チムニーアダプター付):41.8 mm
  • 容量:2.5ml(ショートモード)、5ml(アダプター付)
  • 304ステンレス製
  • 金メッキポジティブピン
  • 810デルリンドリップチップ(510ドリップチップアダプター付)
  • ポストホール:2.5mm x 1.8mm
  • デュアルエアースロット:8.5mm x 2mm

 Augvape Boreas v2 RTA 同梱物
同梱物
1 x Boreas V2 RTA
1 x ロンググラスチューブ
1 x ショートグラスチューブ
1 x アレンキー
1 x Accessory Bag(510ドリップチップアダプターを含む)

Augvape Boreas v2 RTAの詳細レビュー

Augvape Boreas v2 RTAパッケージ
Augvape Boreas v2 RTAパッケージ2

それではパッケージから見ていきましょう☆

最近のAugvape通り筒状のパッケージでデザインも同じで名称が変わっているってだけのようです。

Augvape Boreas v2 RTAリキッドチャージ

トップキャップを外したところ。

リキッドの注入口はご覧の通り広いですね。

Augvape Boreas v2 RTAデック
ヴェロシティポストデックですが、ビルドし易いです。

ポストホールも2.5mm x 1.8mmと大きめサイズなので、クラプトンワイヤーやエイリアンクラプトンワイヤーなどの大きめワイヤーも使えます。

デュアルコイルデックですが、シングルにも対応できないのは少しマイナスですかね〜。

 

付属のドリップチップもいいと思います。

しかも510アダプターがついているのもありがたいですね。

Augvape Boreas v2 RTAエアフロー
エアフローに関してですが、サイドエアフロータイプでスロットは両サイドに1つづつあります。

スロットサイズは8.5mm x 2mm。

エアフローがコイルに当たるとそのままチャンバーからチムニーに上昇するアングルになっており、ミスト量も多くなります。

 

このエアフローシステムのおかげか、味の表現もしっかりできており、かなり美味しいと思います。

Augvape Boreas v2 RTAシルバーとブラック
Augvape Boreas v2 RTAの外見は個人的にとても好みです。

シンプルで硬派な感じ、とてもかっこいいと思います。

シルバーもいいですが、ブラックが特にかっこいいし他のMODとも合わせやすいです。

Augvape Boreas v2 RTAとVT75CAugvape Boreas v2 RTAとVT75CブラックBoreas v2 RTAとHcigarの VT75C MODと組み合わせて見るとこんな感じ。

かなりいい感じになりました。

Augvape Boreas v2 RTAまとめ

Augvapeの新作として期待に応える出来のいいRTAです。

デュアルコイルしか対応してないことくらいしかマイナス点はありません。

 

デュアル使用前提にしているなら文句なしだと思います。

味も美味いし、ミストもしっかり出る、造りの良いかっこいいRTAで総合点の高い商品に仕上がっています。

求めやすい価格ですし、ぜひおすすめです。

Augvape Boreas v2 RTAシルバーとブラック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です