VAPEリキッドのスティープって何だろう?方法の詳細解説

VAPEリキッドのスティープって何だろう?方法の詳細解説

カレーは作ってから3日目以降が美味しいとかよくいいますが、このようなことって色んなジャンルでありますよね。

ワイン、シャンパンなどのお酒、カレーやシチューのような食事のように寝かせて熟成することにより、味の円熟味が加わり味わいが変化します。

 

スティープとはまさしくこのようなことを指します。

寝かせることにより味の変化がうまれ、更に味わい深いリキッドになります。

 

この記事ではいかにしてリキッドをスティープするのか見ていきましょう。

なぜスティープが必要なのか

スティープのプロセスを噛み砕いていくと、スティープはリキッドの生産が完了した瞬間から始まります。

生産が終わり、販売業者のもとに渡って在庫として保存される期間もスティープされる訳です。

 

ここで生まれる疑問ですが、そもそも何故スティープされた状態で出荷しないのか?ということ。

これには理由があります。

リキッド内のPGという成分とVGという成分がフレーバーの成分を吸収して混ぜ合うまでに時間がかかるからです。

 

そしてスティープで寝かせこむことにより味がとても美味しくなるわけです。

これはカレーを寝かせて数日後の方が劇的に美味しくなるのと同じ原理なのです。

 

リキッドを購入してからすぐに使いたい、待つなんて嫌だって方々はどうぞそのままご使用下さい。

当然ですがスティーピングは必須ではなく、個人的な嗜好の問題なので。

スティープを構成する3つのプロセス

スティーピングには2つのプロセスがあります。

それは、Steeping Breathingの2つのプロセスに渡ります。

それでは一つ一つ見ていきましょう。

Steeping スティーピング

最初の段階、Steepingではリキッドを購入後、暗い、涼しい場所に寝かせます。

小箱などを利用してもいいでしょう。

 

1-2週間寝かせます。

その間に何度もボトルを振ります。

 

そうすることによりスティーピングのプロセスを促進させます。

できるだけ頻度が高いにこしたことはありませんね。

 

人によっては温水を蛇口からながし、ボトルを温水にしばらくさらします。

温かめのお湯でボトルを流すことにより、分子の結合を促すようです。

Breathing ブリージング

二段階目、Breathingについて説明しましょう。

Breatheという言葉の通り、ボトルの蓋を開け、リキッドを空気に触れさします。

数時間でもいいですが、理想としては12時間は空気に触れさせたいところです。

 

しかしやり過ぎるとフレーバーやニコチンを破壊してしまうことになるので、気をつけたいところです。

スティープはどれくらいの期間かかるの?

リキッドの味によってまちまちなのですが、特にフルーツ系のフレーバーはあまり時間をかけなくていいでしょう。

タバコ系の味はもう少し時間をかけたほうがいいです。

そしてクリーミーなデザート系のフレーバーが1番時間をかけた方がいいようです。

スティープは一般的に最低2週間はかけたほうがいいと言われています。

 

ここはリキッドによって違うので、いろいろと試すほかありません。

リキッドによってはそのまま使うのが美味しい場合もあるし、物によっては1カ月ほど寝かしたほうがいい時もあります。

味の感じ方自体、主観的なものなのでなにが正しいとは言えないし、試行錯誤しながら自分にとっての正解を見つけてみるのがいいんじゃないでしょうか。

最後に

スティープは必ずやるべきことではありませんが、ベストな味わいを引き出したいならやったほうがいいでしょう。

多くのリキッドメーカーからリキッドが発売されており、一つ一つに違いがあることはVAPEの深みでもあります。

数多くのリキッドの中から自分の好みを見つける楽しみの奥に、スティープというプロセスを経ることにより更に楽しみ方が増えるわけです。

 

電子タバコの楽しみ方が皆さんに更に伝わると幸いです。

VandyVape Berserker MTL Starter Kit公式情報まとめ

2018.08.03

スコンカーMODって何?ボトムフィーダーの意味を徹底解説!

2017.12.28

メカニカルMODのパラレルとスタックの違いを解説

2017.11.27

VAPEでコイル用ワイヤーを選ぶ際に知っておきたい基礎知識

2017.11.24

MTLとDL それぞれのVAPEスタイルの特徴

2017.09.10

初めに知っておきたいテクニカルMODとメカニカルMODの違い

2017.08.24
VAPEリキッドのスティープって何だろう?方法の詳細解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です