プルームテックの通販価格と予約、購入方法

今回はプルームテックの通販価格と予約&購入方法、という事で人気沸騰中のプルームテックの購入方法についてまとめてみましたので、これからご購入を検討されている方の参考になればと思います。

 まず簡単にプルームテックの紹介ですが、近未来的電子タバコの筆頭としてその名を欲しいままにしているプルームテックですが、その人気の訳は使用感、喫煙感に加え、昨今の禁煙ブームによって風当たりが強くなった喫煙者に対して、副流煙のなさ、匂いのなさが使用者の救済になっている部分が理由になっています。
しかし、販路の狭さとその人気ぶりから本体が手に入りにくい品薄の状態が続いており、オークションサイトでは適正価格を上回る高値で取引がされているほどの人気ぶりになっています。

 

本来プルームテックのメリットになっている部分として、その構造の単純さから他の近代的電子タバコと比べて価格が抑えられているという事がありますので、手順を踏んで購入をすればかなり低価格で購入が可能なのです。

 

代表的な加熱式電子タバコで比べてみてもアイコスのスターターキットが9980円。

最近人気の加熱式電子タバコ、グロウのスターターキットが8000円に比べて、プルームテックのスターターキットは4000円で購入できます。

キャンペーン期間中ですと、2000円でアナウンスされて販売されていた時期もあるほどです。

 

そういったわけで、オークションサイトや大手通信販売サイトで何倍もの値段を払って購入するよりも、しっかり手順を踏んで適正価格で購入する事をオススメします。

プルームテックの購入はオフィシャルサイトでの通信販売か、福岡での実店舗販売のみだったのですが、最近予約販売のみになりますが東京にも実店舗ができた事で購入の敷居が若干下がりましたので、それも後述する事にします。

 

ちなみにプルームテックのスターターキットの付属品はプルームテックバッテリー、USB充電器、ACアダプター、キャリーケース、となっています。

カードリッジとカプセルは1セット460円でこれがないと喫煙自体ができない他、カードリッジの購入も通信販売でしか対応していませんので、本体の購入の際に合わせて注文するようにしましょう。

プルームテックの適正価格での購入手順について

1.JTが運営する会員サービスに加入する

ここ1年間、公式通販が事実上ストップ状態でしたが東京での店舗が恥張った事を受けて、オンラインの公式販売も再開される事になりました。

プルームテックの公式サイトで予約注文するにはJTが運営する会員サービス、JTスモーカーズに会員登録する事が条件になります。

会員登録自体は他のサイトのwebサービスと同じように項目を記入していくだけの無料会員登録なのですが、タバコ、喫煙に関してのサービス提供になりますので、性質上年齢の確認がシビアで運転免許証など年齢が確実に確認できるものの書類の添付が必須になります。

この段階での年齢の確認がシビアなだけで、厳粛な審査などは存在しないため年齢確認に問題がなければ会員登録自体は翌日までには済んでしまいます。

2.plus ploomの会員登録も必要

JTスモーカーズの会員登録が済みましたら、次はプルームテックを購入する直接的な会員登録が必要になります。

それがplus ploomの会員登録作業です。

 

すでにJTスモーカーズの会員登録が済んでいるので、記述ページは1ページのみなのですが、ここでも審査のために身分証が必要になります。

しかもここで必要な身分証はカードタイプのものですと免許証以外受け付けてもらえませんので注意が必要になります。

3.plus ploomのマイページにて予約

後日、plus ploomの会員登録が不備なく完了すれば、plus ploomマイページにてプルームテックの購入予約をする事が出来ます。

その他公式のオンラインショップでは10日に1回、プルームテックの購入権利の抽選が行われていますので、すぐにでも欲しい方はなるべく細かく公式サイトをチェックしてみる事をオススメします。

 

最初に説明をしたようにプルームテックは品薄の状況が続いていますので、注文予約をした人でも半年待たされるような事はザラにあるようなので、気長に購入権利のメールを待ちましょう。

この購入権利のメールに気が付かないと、2ヶ月後に購入の権利が無くなってしまいますのでここも合わせて注意が必要になります。

4.会員登録に合わせた、実店舗の来店予約方法

先に説明させていただいた、東京へのプルームテックのオフィシャル実店舗は来店すれば定価でプルームテックを購入する事が出来るのですが、やはりこのオフィシャルの店舗自体も来店予約という運に任せたハードルが存在します。

 

手順としては、先述したプルームテックの会員予約を済ませておきます。

次に、プルームテック公式ホームページにアクセスして、ログイン後来店予約の項目をクリックし店舗を指定します。

2017年8月現在、公式店舗は東京福岡にしか存在しませんので、どちらかを選択してクリック。

そうすると今度は販売店舗の区域を聞かれますので、自分の行ける近場の店舗を選んでクリックします。

東京ですと、主要駅にある店舗がほとんどですので全選択してしまった方が早いし予約できる確率が高くなるのでオススメです。

 

ここで運が良ければ来店予約が取れて、その店舗に指定の日付に行く事によって定価でプルームテックを購入する事ができます。

5.福岡に住んでいる方や近隣の県に住まれている方は福岡の取り扱い店舗を回ってみる

これは番外編なのですが、書き方としてプルームテックは通信販売でしか対応していないような記述になってしまいましたが、実際は福岡の多数の実店舗で実際に売られています。

もし福岡に行くような用事がある方や、近隣にお住いの方は実店舗を回ってもらうか、営業日に確認の電話を入れてみるだけでもプルームテックの定価購入の道が開けるかもしれません。

 

そういった方法で使っていただけるかもしれませんので、福岡でプルームテックを扱っている実店舗を記述しておきます。

・平嶋商店
・西村たばこ店
・協同組合フレンドショップ しろはま
・トライアングル次郎丸店
・(有)長酒店
・くすりのヒロヤ南店
・中山茶舗
・ひかり化粧品店
・大取商店
・山崎酒店
・角屋たばこ店
・ラインレコード
・水上タバコ店
・パパヒロヤ
・有限会社さくら総合商事
・大部商店
・銘菓いのうえ本店
・互条商店
・塩手たばこ店
・(株)酒まつり
・坂口文洋堂
・福大前メインショップ
・(有)平松屋
・八木商店
・山崎屋薬局
・大津商店

などとなっておりますので、近くに行かれる方は是非、店舗にてお問い合わせください。

6.Ploom TECH互換の電子タバコを買う

上記の方法で正規品を買う以外でオススメなのは、Ploom TECH互換部品とセットの電子タバコを購入することです。

メリットとしては

  • 正規のプルームテックより安く買える。
  • 正規のプルームテックよりも電子タバコとしての性能が良い
  • プルームテック使用に限定せず、電子タバコとしての利用ができる
  • 商品によってはパーツごとにカスタムができるので拡張性が高い
  • 様々な種類があるので選択肢が非常に多い
  • 好きなリキッドを使用できるので味に変化がつけられ、味に関して飽きがこない

電子タバコとしての性能は段違い、しかも価格が安いとなるとやはり正規のプルームテックよりも互換部品とセットの電子タバコの方が断然オススメですね。

プルームテック互換ドリップチップのみでも購入可能です。

まとめ

今回はプルームテックの特徴と人気の秘密、として考察、記述してきましたがいかがでしたでしょうか?

様々な利点がありつつも、その販路の狭さがネックとなっているプルームテックですが、いろいろな手段を講じれば安価で購入できることがわかっていただけたかと思います。

 

実際、需要と供給のバランスが取れていない状態のでのオークションでの価格高騰ですので、供給が追いついてさえくれば、爆発的に普及することは間違いない商品であると思われます。

そうなった時に、副流煙の出ない蒸気で吸う電子タバコが公共の場や移動手段でどう扱われるかが大変興味深いです。

 

そういった喫煙者と非喫煙者の架け橋となるような未来の電子タバコですので、すぐさま手に取りたくなる気持ちは痛いほど理解できます。

しかし、そういった物欲でいたずらにオークションやネット通販の価格を上げてしまうことは、本来製造者であるJTの思うところではない不本意な状況であると言えるし、タバコ業界にとってマイナスな側面が多いように思われますので、正規の手順を踏んでの購入をオススメさせていただきます。

Ploom TECHプルーム・テックの特徴と人気の秘密

2017.09.26

加熱式電子タバコのメリット、デメリットについて

2017.09.05

流行の加熱式電子タバコ!アイコス、グロー、プルーム・テックの比較

2017.09.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です