初めての電子タバコでオススメの入門機5選ペン型タイプ編2019年最新版

毎日のように数多くの新機種が発売される電子タバコの世界では、たくさんのスターターキットが販売されています。
電子タバコを初めて買おうと考えている方は数多く販売されているVAPE商品の中からどれを買えばいいか分からない人も多いと思います。
このような点を踏まえ、初心者向けのVAPEだけでも無数の商品がある中で、どのような点に注意して選べばいいかを解説していきましょう。
そして重視すべきポイントを元に、初心者でも簡単に扱えるオススメ入門機を5つピックアップしましたので早速見ていきましょう。

初心者がペン型電子タバコを買う上で注意すべきポイント

ここでは初心者が初めてペン型電子タバコを購入する上で注意すべき5つのポイントを説明していきましょう。

操作や扱いが簡単で使いやすい

VAPEに慣れていない人にとっては、ボタンが多く操作が複雑だと扱いづらいと感じます。
高性能なVAPEは魅力的ですが、初心者にとっては機能が多すぎると操作が難しく持て余してしまうことはよくあることです。
特に1機目のスターターキットの場合は、ボタンが少なく扱いやすい商品を選ぶべきでしょう。
アトマイザーはRBAタイプではなく、クリアロマイザーというタイプのものが付属されてあるキットを選ぶようにして下さい。

爆煙か味重視なのか

初めてVAPEを買うにあたって考えるべき大事なポイントは自身が爆煙タイプ(DL)を買うか、味重視(MTL)のタイプを買うかでしょう。
DLタイプであれば、低抵抗値のアトマイザーが付属されているものを選びましょう。MTLであれば、高抵抗値のMTL特化のアトマイザーが付属されてあるものを選んで下さい。
合わせて読みたい
 MTL、DLについて解説した記事も合わせてチェックしてください↓

MTLとDL それぞれのVAPEスタイルの特徴

2017.09.10

壊れにくい

いくら安かろうが、いくらかっこよかろうが、せっかく買った初めての電子タバコが簡単に壊れてしまったら嫌ですよね。
電子タバコは精密機器なので、機械的な故障はつきものです。しかし商品によって初期不良の割合、壊れやすさなどは違うので評判などを参考に壊れやすそうな製品はさ書から避けておいたほうが得策です。

持ち運びがしやすい

ペン型キットの特徴としてコンパクトな点です。このコンパクトさは日常使っていく上で割と重視したいポイントかと思います。
ペン型タイプにも大きさの違いはあるので比較検討すべき特徴と言えるでしょう。

コイルなど消耗品などが入手しやすい

スターターキットを長い間使い続けていく上で重視すべきは、コイルなどの消耗品が入手しやすいかという点です。
コイルは2-4週間に一度は交換するものですし、アトマイザーのグラスが割れた時などは交換グラスが必要になります。
人気の機種であれば、発売から時間が経っても国内で消耗品を買い続けることはできるでしょう。

安い買い物ではないのである程度長期的に使うことを考えると、消耗品の入手がしやすいかはチェックしたいポイントです。

JUSTFOG FOG1 Kit/ジャストフォグ・フォグワン

Justfog Fog1 kit最初にご紹介するのは、FOG1キットというペン型スターターキット。

高品質でリーズナブルなスターターキットを量産する人気のメーカー、JUSTFOGの代表的なペン型スターターキットで、2年ほど前に発売されてから未だに定番として売れ続けています。

コンパクトで低価格なのにとても味が美味しいことで評価が高いです。

FOG1用コイルには0.5Ωと0.8Ωの2種類があります。0.5ΩはDL向け、0.8ΩはMTL向けという風に使用するコイルによってDL、MTLの使い分けができるようになっています。

大きさ H113.5×W20×D20mm
重量 83g
リキッド容量 1.99ml
バッテリー容量 1500mAh
出力ワット 定電圧出力
・24W(0.5ohmコイル時)
・15W(0.8ohmコイル時)
コイル OCC Bottom Coil 0.5ohm(DL)/0.8ohm(MTL)
リキッドチャージ トップフィル
エアフロー ボトムエアーフロー
ドリップチップ 510
保護機能 短絡保護
オーバーヒート保護
過充電保護
過放電保護
VAPE STEEZ編集部のコメント
普段使いに何本も持ってるユーザーもいる優秀なペン型スターターキットの代表格。
ペン型のスターターとして一番にお勧めできる本格派キット
最初にFOG1を買っていれば間違いないでしょう。

AUGVAPE AIO KIT

RDAやRTAなどで人気の高いAUGVAPEから初心者でも扱いやすいAIOキットが登場。
AIO(オールインワン)タイプで扱いが簡単にもかかわらず、しっかりと味が楽しめることから各方面から高い評価を受けています。
人気がじわじわと広がってきており、ここからさらにユーザーが増えてきそうな兆しが見える高品質なスターターキットです。

大きさ H 117.5×W24.5
重量 112.5g
リキッド容量 2ml
バッテリー容量 1500mAh
出力ワット 30w
コイル 0.5ohm mesh coil
保護機能 低バッテリ電圧検出
短絡保護
過電流出力保護機能
【02/09 20:00〜 エントリーでP10倍】Augvape Augvape AIO kit お試しリキッド3本つき オーぐべイプ 電子タバコ スターターキット リキッド式 AIO VAPE トップエアフロー

Joyetech eGO AIO KIT(ジョイテック・イーゴエーアイオー・キット)

Joyetech(ジョイテック)というメーカーのALL IN ONE(AIO)タイプのスターターキットeGO AIO KITは2016年に発売されて以降、大ヒットを記録しました。

ペン型、BOX型を問わずもっとも売れた商品の一つと言ってもいいんじゃないでしょうか。

シンプルな外観のペン型タイプで万人受けするデザインだと思います。

無駄に目立たないスッキリしたデザインなので場所やタイミングを問わず使いやすいですね。

会社や喫煙スペースなどでも周りの目を気にしなくていいです。

サイズ H 119×19.0mm
重量 74.6g
出力モード Bypassモード(バッテリー電圧)
リキッド容量 2.0ml
リキッドチャージ トップフィル(チャイルドロック)
エアフロー トップエアフロー(調整可)
コイル Joyetech BF head
充電ポート microUSB(DC5V)
バッテリー 1,500mAh
保護機能 デュアルサーキット保護(過充電、過電流および過放電のバッテリ保護)
VAPE STEEZ編集部のコメント
オーソドックスなスターターキットで扱いが簡単なので初心者でも使いやすいです。
爆発的なヒット商品で使用者が多いので互換コイルの取扱店が多いのもプラスですね。ここまでのヒット商品なのでコイルの取り扱いがなくなることはまずないでしょう。
Joyetech10周年記念としてデザインが新しくなったバージョンもあるのでそちらもぜひ要チェック!!

VANDYVAPE BERSERKER MTL KIT

Vandyvape Berserker MTL kit カラーバリエーション人気メーカーVANDYVAPEのMTL特化ペン型スターターキット。

初心者も迷うことなく使えるシンプルな作り。MTLと銘打ってあるだけに味の再現度は非常に高いので、リキッドの味を損なうことなく忠実に再現してくれます。

サイズ H 123.5×19mm
重量 100g
出力モード バイパスモード / ボルテージモード
リキッド容量 2ml/3.5ml
リキッドチャージ トップフィル
エアフロー ボトムエアフロー(調節可)
コイル 専用プリメイドコイル
1.5Ω(7-15W 3.2-4.7V Best 10W/3.9V)
1.8Ω(7-13W 3.5-4.8V Best 8W/3.8V)
充電ポート microUSB(DC5V)
バッテリー 1100mAh
保護機能 オーバーロード保護
ショートサーキット保護
VAPE STEEZ編集部のコメント
味特化のMTL向けキットだけあって味はよく出ると思います。
ペン型のスターターキットは割と無難なデザインの商品が多い中で、デザインや質感がいいのもポイントですね。人とはちょっと違ったデザインが欲しい方にもお勧めできるクールなルックスが人気です。
電子タバコ スターターキット VANDY VAPE BERSERKER MTL KIT 選べるリキッド 3本付き 正規 内蔵バッテリー 1100mAh BSKR バーサーカー 全10色

VandyVape Berserker MTL Starter Kit公式情報まとめ

2018.08.03

Aspire Pockex AIO KIT(アスパイア・ポケックス・キット)

Pockex AIO KITはAspire(アスパイア)というメーカーからリリースされたアトマイザー一体型のALL IN ONE(AIO)タイプのスターターキットです。

eGO AIO KITの爆発的な人気に対抗し、各社こぞってAIO KITをリリースしたのですがその中でも人気があり、評価が高いのがこのPockex AIO KITです。

基本性能はほとんどeGO AIO KITと同じですが、大きな違いとしてタンク部分の分解ができるので、取り外しができることでしょう。

オールインワンタイプにも関わらず、タンク部分が取り外せるので洗浄ができます。

デザインはシンプルでかっこいいので、eGO AIO KITと迷っているかたはデザインの好きなほうを選ぶといいかもしれません。

大きさ H117.7mm×W1.97mm
リキッド容量 2ml
バッテリー容量 1500mAh
出力ワット 18-23w
コイル 0.6Ω
リキッドチャージ トップフィル
エアフロー なし
保護機能 ショート防止機能
各種安全機能

Aspire K4 KIT(アスパイア・ケーフォー・キット)

K4 KITは上記のPockex AIO KITと同じAspire(アスパイア)から発売のシンプルな超爆煙ペン型スターターキットです。

2016年にリリース後じわじわと人気を集め、昨年後半あたりから急激に売れ行きが伸びています。カーボン調のボディのシンプルな外観なので万人受けするのではないでしょうか。

サイズは過去に大ヒットを飛ばしたKamry社のX6辺りと同じぐらいで、小さいほうではないですね。付属のCleito TankはAspireのラインアップの中でも人気の高い爆煙アトマイザーです。

爆煙だけど味も美味いですよ。

なのでこのキットは簡単に爆煙を楽しみたいけど味も妥協したくないという方にオススメですね!

大きさ H155mm×W22mm
リキッド容量 3.5ml
バッテリー容量 2000mAh
出力ワット 40-55W
コイル 0.26Ω カンタル(バーチカルクラプトン)
材質 カーボンファイバー
エアフロー 無段階で調節可能
保護機能 バッテリー残量警告
低電圧保護
過充電保護
過放電保護

Eleaf iCare140 KIT(イーリーフ・アイケア140・キット)

iCare140 KITは上記のiJust One KITと同じEleaf(イーリーフ)から発売の細くて小さいシンプルなペン型スターターキットです。

今回紹介した他のキットの中で一番細いスリムボディです。

ボディサイズが小さい分バッテリー容量も少ない点がたまにきずですが、コンパクトでスリムな外観が人気あります。Ploom Tech(プルームテック)対応のドリップチップとの相性も良く、VAPE STEEZでもセットで販売してます。

大きさ H122×W14
リキッド容量 2ml
バッテリー容量 6500mAh
出力ワット 10W
コイル IC 1.1ohm Head
抵抗値 1.0-3.5ohm
保護機能 アトマイザー保護
ショート保護
低電圧保護
低抵抗値検出機能
【02/09 20:00〜 エントリーでP10倍】電子タバコ スターターキット Eleaf iCare140 スリム ペンタイプ IC HEAD 1.1Ωコイル イーリーフ アイケア リキッド式 VAPE

まとめ

最初に説明した通り、初心者がペン型のスターターキットを購入するにあたって注意すべき5つのポイントを踏まえて選んだおすすめのペン型キットは上記の通りとなりました。

この中でも最初に紹介したFOG1が、現状一番手堅いチョイスになります。
品質、ユーザーの数を考慮すると特にFOG1が一番バランスが良い初心者向けのスターターキットでしょう。

その他の紹介した商品もそれぞれ良さがあるスターターキットです。どの商品も共通して扱いやすいものなので、どれを購入しても扱いに困ることはありません。

まずはAIOキットからVAPEをスタートして、慣れてきてから高機能のMODやRBAなどにステップアップしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です