POD/ポッド型VAPEとは?特徴などを徹底解説!おすすめのPODもご紹介

PODポッド型VAPEとは?
移り変わりが早く、さまざまな流行が広がる電子タバコ/VAPE業界では、次々と新しい製品が登場しております。
2018年、最も注目を集めた電子タバコ製品いえばPOD(ポッド)型のVAPEスターターキットではないでしょうか。
普段から最新の電子タバコ機種を買ったり、チェックしているベイパーさんの多くはPOD型という言葉は聞いたことがあるでしょう。
POD型のVAPEが流行している今、すでに愛用している人も多いと思います。実際に使用しているユーザーの皆さんはPOD型がどのようなものかおわかりかと思いますが、まだご存知で無いという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、今回は急速に浸透してきたPOD型電子タバコがどのようなものか解説していきたいと思います。

アトマイザーの代わりに独特な『POD/ポッド』を使用する

pod写真3
POD型VAPEとは、『POD』というリキッドを格納するパーツを使用する電子タバコのことを指します。
一般的なリキッド式電子タバコでいうアトマイザーに該当するパーツです。
タンクのようにリキッドの保持はもちろんの事、コイルやコットン、吸い口部分のドリップチップを含め一体型となってますので、煩わしいコイル交換の必要がないタイプも多く、基本リキッドを注ぐだけで使用出来る事が大きな特徴とも言えます。
『POD』は通常のアトマイザーと比較すると、かなりコンパクトな反面、リキッド容量が少ないのが特徴です。平均して1-2mlが一般的です。

電池容量は小さく、持ち運びに最適な小型サイズ

pod写真1
POD型VAPEの本体は一般的なコンパクトタイプのスターターキットと同様バッテリー内蔵のものが主流です。比較的小型サイズのものが多く、その分電池容量が低いのが特徴です。
だいたい300mAhから700mAhぐらいの容量が一般的ですが、進化の早いVAPE業界では容量の増大化はこれから進んでいくかと思われます。
電池容量が小さいということは当然ですが稼働時間もそれだけ短いのは言うまでもありません。一般的なVAPEスターターキットに比較すると連続稼働時間は短くなります。
コンパクトで持ち運びも苦にならないサイズだけにバッテリー容量の低さはトレードオフといったところでしょう。

POD/ポッドは見た目がかわいく親しみやすい

pod写真2

POD/ポッドの形状にもいくつかのタイプがあります。基本的にPOD/ポッドはサイズが小さいせいか、可愛いくて愛嬌のある見た目のものが多いのが特徴です。

スティック型-典型的なPOD/ポッドといえば、JUSTFOGのMINIFITのような長方形でUSBスティックのような形をしたタイプが一般的です。

丸型-丸っこくてペンギンの形をしたJoyetechのPenguinシリーズのようなものも人気があります。

その他-さらに最近では、ボックスMODのような形をしたIJOYのDiamond VPC KitのようなPODやLOST VAPEのOrion Kitのように携帯ラジオのような形のPODまででてきており、これからもさらにバリエーションが増えてくるのではないでしょうか。

IJOY Diamond VPC Starter Kit公式情報まとめ/プレビュー

2018.08.17

一般的に値段がお手頃

手頃な値段で一般的なスターターキットよりもお手頃ではありますが、最近ではLost Vape Orionのような高性能チップを搭載した高額製品も登場してきましたので、今後更にバリエーションも増えてくるかと思われます。

ユーザーとして一番嬉しいのは、POD型は比較的手の出しやすい価格帯の商品が多いということでしょう。
2000円から3000円ぐらいで購入できる商品が多く、取り扱いも難しくありませんので、これから電子タバコを使い始めようとする人にもおすすめしやすいですね。
手頃な価格帯や使い勝手の良さ、コンパクトなサイズ感からサブ機としていくつも持ってるベイパーさんも多いようです。

機能が限定されており操作が簡単

POD/ポッドと一般的なVAPEの一番大きな違いは、操作が非常に簡単なことです。使い捨ての電子タバコのようにボタンもなく、口にくわえてただ吸うだけでミストを吸えるタイプが多いです。
ボタンがあっても基本的にパフボタンだけで余計なボタンがありません。それだけ機能が限定されているので、複雑なメニュー操作などで使い方に迷うことは一切ありません。

それ以外でやることといえば、リキッドを補充する、充電するぐらいなものなので初心者に最適なデバイスと言えるでしょう。

ニコチンソルトに最適

POD/ポッドはニコチンソルトと呼ばれる高濃度ニコチンリキッドの使用に向いています。
POD/ポッドがニコチンソルトの使用に向いている理由として、POD/ポッドはミスト量が少ないということがいえます。

通常のサブオームタンクだと6mg以上のニコチンを使用するとニコチンの刺激が強くなり、喉への影響がきつくなります。

しかしニコチンソルトをPOD/ポッドで使用する場合は、24mg-50mgのニコチンでもスムーズに吸うことができます。

メンテナンスがほとんど不要

POD/ポッドは、アトマイザーを使用しないこともあり、洗浄したりする必要がありません。
POD/ポッド部分が悪子なれば簡単に交換でき、POD/ポッド部分のパーツも交換が前提なので安く購入できます。

交換前提で使用のPOD/ポッドなのでメンテナンスフリーな面もPOD/ポッドが人気の要因の一つと言えるでしょう。

まとめ

POD/ポッドタイプのVAPEの特徴をまとめると

POD/ポッドタイプのVAPEの特徴
・アトマイザーの代わりに独特な『POD/ポッド』を使用する
・電池容量は小さく、持ち運びに最適な小型サイズ
・見た目がかわいく親しみやすい
・一般的に値段がお手頃
・機能が限定されており操作が簡単
・ニコチンソルトに最適

進化のスピードがとても早いVAPE業界において、最新のトレンドと言えるPOD/ポッド型のVAPEは2019年も変わらずVAPE業界を牽引していくことでしょう。

VAPE歴の長いベイパーさんからビギナーの方まで魅了するPOD/ポッド型の活躍はこれからも注目していきたいですね。

おすすめのPOD/ポッド型VAPE

これからはVAPE STEEZが自信を持っておすすめできるPOD/ポッド型VAPEをご紹介していきます。
ランキングではないので掲載順はあまり気にせずにご覧ください。

Aspire Nautilus AIO kit(アスパイア/ノーチラス・エーアイオー)

Aspire Nautilus AIO kit
2018年後半に爆売れしたPOD型スターターキット。
VAPEファンには馴染みの深いNautilusの名を冠したAspire渾身のMTLポッドの名作。
多くのベイパーを唸らせたフレーバーの再現度は、もはやPODレベルとは思えないレベル。

電子タバコ スターターキット Aspire Nautilus AIO アスパイア ノーチラスコイル オールインワン vape pod

LOST VAPE ORION kit(ロストベイプ/オリオン)

Lost Vape Orion kit

リーズナブルな価格帯が主流のPOD型VAPEにおいて、異色と言える高価格のPODスターターキット。
『POD型VAPEの終着点』と表現する人もいるほど、高機能で質感も抜群。DNA GOをチップに採用、リプレイ機能などPODとは思えない機能を搭載。高価格帯のVAPEキットで定評のあるLOST VAPEが満を持してリリースした、現段階で最強のPODと言える、POD型の刺客。

電子タバコ スターターキット 本体 VAPE Lost Vape Orion DNA GO Starter Kit 内蔵バッテリー950mAh POD 2ml

Lost Vape Orion レビュー | 『POD型VAPEの終着点』

2018.11.12
created by Rinker
¥1,360 (2019/09/16 16:07:05時点 楽天市場調べ-詳細)

JUSTFOG MINIFIT(ジャストフォグ/ミニフィット)

Justfog Minikit kit
2018年に大ヒットを記録したJUSTFOGのMINIFIT。日本でのPOD人気を確たるものとしたヒット商品です。
どこに置いたか忘れてしまうような極小サイズでありながら、しっかりと味がでる性能も抜群の一品。

電子タバコ スターターキット JUSTFOG MINIFIT 正規 ジャストフォグ ミニフィット AIO リキッド1本付 vape aio pod メール便送料無料

Vaporesso Renova Zero kit(ベポレッソ/レノバ・ゼロ)

Vaporesso Renova Zero kit
質に定評のあるVaporessoの人気POD型キット。ボディーの質感からバッテリー持ちまで言うことなし!100円ライターサイズのボディでありながら、3段階温度調節を搭載。セラミックコイル対応でVaporessoファンのみならず、多くのユーザーを生み出した至高のヒット作。

電子タバコ スターターキット VAPORESSO + RENOVA ZERO 650mAh お試しリキッド3本付 コンパクトサイズ VAPE AIO 日本語マニュアル付

Asmodus Flow kit(アズモッドアス/フロウ)

asmodus flow pod kit
PODタイプの中では目を引く外観の格好良さ、好きな人には響くAsmodusらしいストリートっぽいデザイン。
POD型の売りであるコンパクトさは当然のこと、味の再現度も文句なし。ドローは重めでMTL好きに最適なPODです。

【 お試しリキッド1本つき 】電子たばこ スターターキット Asmodus アズモダス FLOW フロウ AIO kit【 リキッド式 】【 AIO 】【 POD式 】【 500mAh 】【 VAPE 】

Hotcig Kubi kit(ホットシグ/クビ)

Hotcig Kubi kit
RSQシリーズなどスコンカーMODで人気のHotcigから初となるPOD型スターターキット。
アイコス風の外観でシンプルなデザイン。ボタン不要のオートパフ機能、セラミックコイルを採用。ニコチンソルトの使用に適したモデルとしておすすめ。

電子タバコ スターターキット 本体 オリジナルリキッド1本付き HOTCIG Kubi kit リキッド式 内蔵バッテリー 500mAh コンパクトサイズ VAPE

Aspire Breeze 2 kit(アスパイア/ブリーズ2)

 Aspire Nautilus AIO kit

人気を博した初代BreezeをさらにパワーアップさせたBreeze 2。1000mAhとPOD型としてはバッテリー容量も大きく、リキッド容量も3mlに進化。
吸い口のキャップが付いているので衛生面も安心。PODのヒット作を連発リリースし、Aspireは人気メーカーとして面目躍如といったところ。

JUSTFOG C601 kit(ジャストフォグ/C601)

Justfog C601 kit

Minifitの後続としてJustfogよりリリースされたC601キット。Minifitに比べるとサイズアップした分、電池容量もアップ。クリップが付いており、どこかに固定したい時に便利です。

LOST VAPE ORION Q (Quest) kit

Lost Vape Orion Q Quest 17w kit
Orionは気になるけど少し価格が高いなと感じていた方やリプレイ機能は不要だというかたは是非Orion Qを検討してみると良いでしょう。

簡単、美味しい、小さいといった初代の良さはちゃんと継承しつつ、より買いやすい価格で生まれ変わりました。Orion Qはまさに理想的なPOD型のVAPEデバイスですので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

電子タバコ スターターキット Lost vape Orion Q Quest kit オリジナルチップ搭載モデル ORION 廉価版 vape Orion Q

Lost Vape Orion Q (Quest) 17W POD Kitレビュー |安くなっても優秀さは変わらない小型POD機!

2019.02.01

IPHA Swis Stainless Steel Pod Kit

Ipha Swiss Pod kit

JUUL(欧米で大ヒットしている電子タバコデバイス) PODをそのまま使えるJUUL互換機。
JUULの1.5倍(300mAh)のバッテリーを搭載。
そしてコンパクトでスリムで携帯性に優れたカバー付きボディー。

何と言っても目を引く洗練されたデザインがこのPODの売りではないでしょうか。

カバー付きなので、携帯時にPODのマウスピースが汚れることなく持ち運ぶことができます。
メタリックな質感の金属ボディーのため少々重たく感じますが、それでも実測58.5gと軽量。

選べるリキッド3本付き IPHA – swis mod pod kit 電子タバコ スターターキット VAPE 軽量 ipha SWIS 日本語マニュアル付属 【アイファ】 【スウィス】
PODポッド型VAPEとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です