スコンカーMODって何?ボトムフィーダーの意味を徹底解説!

スコンカーMODって何?ボトムフィーダーの意味を徹底解説!

今一大ブームを巻き起こしているスコンカーMOD、名前は「Squonk(スコンク)」と一般的には聞きなれない言葉ですが、ベイプ市場ではとても人気のジャンルです。

この記事ではこのスコンカーというVAPEスタイルがどのようなものなのか、わかりやすく解説していきます。

スコンカーとは?

ドリッパーRDAの弱点を補う新スタイル

通常RDAのようなドリッパータイプのアトマイザーを使用するには、RDAのキャップを外し上からコットンにリキッドを垂らしてリキッドを補充します。

RDA(ドリッパー)について詳しく説明した記事もご参照ください。

RDAはリキッドの容量が小さいので、こまめにリキッドを補充をする必要があります。何度かパフをする度にリキッドを補充するドリッパースタイルでは、外出先などではとても面倒に感じる場面も多いと思います。

そのドリッパータイプの弱点を補うスタイルがスコンカー/ボトムフィーダーになります。

スコンカーMODは別名「ボトムフィーダー(Bottom Feeder)」と言われ、BFと省略される場合もあります。リキッドボトルがMODの中に内蔵されており、デバイスの下部からトップの510センターピンまでチューブで簡単にリキッドを供給できます。

スコンカーMODの仕組みを簡単に説明すると
①MODのリキッドボトルを押す
②リキッドがボトルからBFピンを通してアトマイザーへ供給される

スコンカーMOD PULSE BF MOD
上の写真のMODのようにMODのドアに穴があり、ボトルが見えるようになっているのが特徴です。スコンクボトルを押せるようにこのような構造になっているわけですね。

スコンカー(Squonk)MODの歴史

Squonk(スコンカー)といえば、多くの人が新しいスタイルのベイプと思いがちですが、実は2009年頃DIYプロジェクトの一環としてカルロス(Carlos49)が作ったことから始まっていて、意外と歴史は長いです。

しかし「電子たばこフォーラム(ECF)」のジャック・ムーレイが画期的なデザインとして「スコンカー(Squonk)」と紹介されるまでは日の目を見ることはありませんでした。最初のスコンカー(Squonk)modはRadio Shack plastic boxを使った「JuiceBox」で、生産されたのは250セットだけとのことです。

しかし反響が大き過ぎた為、カルロスは先行予約という形で注文を受け入れましたが、待ち時間が長過ぎ、待ちきれずにECFメンバーのロバート・オネイルが自分で改良したスコンカー(Squonk)mod作って売り始めたのです。

それが「REO」です。この「REO」が爆発的な人気商品となり、最初のスコンカー(Squonk)modとして知名度を上げたわけです。スコンカー(Squonk)は人気に多少波はありますが、2017年12月現在ではスコンカーブームが巻き起こっており、人気商品の一つです。

 

スコンカー(Squonk)Modとスコンカー(Squonk)RDA

スコンカーMOD アップ1

 

スコンカーを利用するには、スコンカー(BF)対応のRDAとMODを選ばなければなりません。Squonk modを買った場合、Squonk対応のRDAを買わなければなりません。

またスコンカー(BF)modは通常のRDAのアトマイザーかタンクをバイパスでつなぐことは可能です。基本アトマイザーはRDA使用ですが、510ポジティプピンが空洞になっていてリキッドを底部からアトマイザーのデッキへ供給できるものを使用します。最近では多くのRDAがスコンカー(BF)対応となっています。

 

 

スコンカー(Squonk) RDAとはBFピンがついたスコンカー対応RDA

 

Squonk RDAとは「Squonk Rebuildable Dripping Atomizer(リビルダブル・ドリッピング・アトマイザー)」の略で、510コネクションの真ん中に穴があり、アトマイザーの底部からトップのデッキまでリキッドを供給できるタイプのものです。
専用のBFピンというポジティブピンを使います。

内蔵されたボトル部分を押すとリキッドがチューブを通って510コネクションの底部に押し出されアトマイザーのデッキ部分まで行き、そしてウィックを浸してくれます。

2019年現在、スコンカー人気が爆発しており、発売されるRDAにはスコンク対応するためのBFピンが付属されることが多くなっています。

 

スコンカー(Squonk)MODとはボトルが内臓されたBF対応のMOD

スコンカーMOD アップ2

 

スコンカー(Squonk)MODとはリキッドボトルが内蔵されているBF対応のMODのことを指します。このボトルはチューブに接続されており、そのまま空洞になった510ポジティブピンにつながっています。スコンカー(Squonk)RDAを装着すればリキッドはスコンカー(Squonk)modの510コネクションを通って510ポジティブピンを介してデッキに供給されます。

 

スコンカーMOD Spruzza Squonk Kit

 

スコンカー(Squonk)Modセットアップの長所

 

スコンカーセットアップの長所
片手で簡単にリキッドチャージができる
ドリップの際にリキッドをこぼす心配がない
煩わしさを感じずにRDAの良さを楽しめる

 

スコンカー(Squonk)modの長所と言えば、リキッドボトルの容量が大きく、リキッドを手にもたなくても定期的にリキッドをドリッピングできることです。

スコンカー片手にリキッドボトルを押し握るだけで、リキッドチャージができてしまいます。味や煙が出やすいRDAの長所を楽しみながら、RDAの短所であるリキッドチャージの面倒さを軽減することができるわけです。

特に容量が7mlから10mlだと非常に便利です。他にもドリッピングの際にこぼす心配がないことです。ボトルを押して、必要量以上のリキッドになったとしても、余りはそのままボトルに戻ってくれます。

またエアフローが充実、自分でビルドできる楽しみ、そして爆煙とフレーバーも満喫できる、という長所もあります。

 

その他注意事項

 

  • 自分でビルドしなければならない。
  • リキッドチャージの際にチューブから溢れる場合がある。
  • スコンカー(Squonk)modはメカニカルMODが多く、安全制御機能(温度管理等)がない場合が多い。

バッテリーは18650シングルが多いので寿命が短い。

オススメのスコンカー(Squonk)Mod

DOVPO TOPSIDE 90w SQUONK BOX MOD

DOVPO TOPSIDE 90w Squonk BF MOD

DOVPOとYouTubeレビューで有名なTVC/The Vaper ChroniclesのBrianが共同で開発したトップフィルタイプのテクニカルスコンカー。
リキッドボトルの補充にはMODからボトルを取り出して補充をするのが通常のスコンカーMODの補充の仕方ですが、このDOVPO TOPSIDE 90w SQUONK BOX MODはリキッドボトルを取り出すことなく補充ができる斬新なトップフィル方式を採用。
電池とボトルが分けられているので、漏れても安心して使用できる。このような安全性への配慮から、スコンカーMODの中でもビギナーにもおすすめしやすいモデル。
重さと大きさ以外に欠点がないと言える、現状トップクラスのテクニカルスコンカーMODと言えるでしょう。

大きさ H92×W54×D27mm
重量 190g
リキッド容量 10ml
使用バッテリー 21700/20700/18650
出力ワット 5W-90W
出力電圧 1.0V-8.5V
対応抵抗値域 0.08Ω-3.5Ω
ディスプレイ 0.96インチOLED
モード VW/BP/TC
※温度管理機能使用の場合はファームウエアアップデートしないと使用できません。

VANDYVAPE PULSE X BF MOD

VandyVape Pulse X BF kit

VANDYVAPEと人気レビュアーのTONY Bがタッグを組んでリリースする人気スコンカーシリーズ、PULSEの最新作『VANDYVAPE PULSE X BF MOD』

スコンカー人気を牽引した前作PULSE 80W BF MODからのマイナーチェンジ作。
安心して使えるテクニカルタイプのスコンカーMODとして人気だった前作をアップデート。

大きな変化として
・対応バッテリーが20700→21700
・出力は80W→90W

人気スコンカーのアップデート製品なので、間違いない一品。

大きさ H82.6×W54.8×D27
重量 80g
リキッド容量 1.99ml
使用バッテリー 18650/20700/21700
出力ワット 5~90w
設定可能範囲 200~600F 100~315℃
抵抗値範囲 0.05~3.0Ω(VW)0.05~1.5Ω(TC)
モード POWER(VW)/BYPASS/VV/TC(Ti/Ni/SS)
保護機能 短絡保護
オーバーヒート保護
過充電保護
低電圧保護
電子タバコ スターターキット VANDYVAPE PULSE X BF SQUONK KIT パルス テン スタンダードエディション 24mm VAPE RDTA

ASMODUS x ULTRONER LUNA SQUONKER BF MOD

Asmodus x Ultroner Luna Squonk MOD

米国の人気メーカーASMODUSのセミメカニカルタイプのスコンカーMOD。
スタビ加工された外観は一つ一つ色味が違うので、一点もの特有の所有感を満たしてくれる。
スタビものの中では購入しやすい価格帯もポイントの一つ。

立ち上がりの良さ、グリップのフィット感なども好評で、パフボタンの位置やスコンクボトルの配置などよく考えられて設計されています。

外観、機能性、コスパに優れた優秀なUSスコンカーとして人気なのも納得。

大きさ 82×26×46mm
リキッド容量 6ml
使用バッテリー 18650
対応可能アトマイザー抵抗値 0.1 – 2.5 ohm
保護機能 安全保護回路
【02/09 20:00〜 エントリーでP10倍】電子タバコ スコンカー MOD バッテリー VAPE 正規 ASMODUS × ULTRONER LUNA ( ウルトロナー ルナ )SQUONKER BF MOD 【 VAPE 】【 ボトムフィーダー 】【 アズモダス 】

VANDYVAPE PULSE 80W BF MOD

VandyVape PULSE BF 80W Box Mod

スコンカー系のモデルでヒットを飛ばすVANDYVAPEと人気レビュアーのTONY Bがタッグを組んでリリースしたテクニカルタイプのスコンカーMOD。

スコンカーMODはメカニカルタイプが多いので、スコンカーに興味がありながらもメカニカルが嫌だからスコンカーに手を出さないユーザーが多かったのです。

そんな中リリースされたのがVANDYVAPE PULSE 80W BF MOD。手の出しやすい価格のテクニカルスコンカーMODとしてリリース直後から人気が広がり、売り切れが続出。発売からかなりの時間が経った今でも購入者がいるロングセラーヒットモデル。

現状では在庫を持つ店舗も減ってきています。後継機のPULSE X BF MODが発売されたので、これから購入を検討する場合は、後継機のPULSE X BF MODの方が良いでしょう。

大きさ 82mm×56mm×27mm
重量 285g
リキッド容量 8ml
使用バッテリー 20700/18650
Standby current <30uA
スレッドタイプ 510スレッド
ワット数範囲 5-80W
電圧範囲 0.5-8.5V
モード  VW/Bypass/TC(Ni/Ti/SS/TCR)
抵抗値幅 0.05-1.5ohm (TCモード)
0.1-3.0ohm (VW/Bypassモード)
【02/09 20:00〜 エントリーでP10倍】電子タバコ スターターキット VANDYVAPE PULSE X BF SQUONK KIT パルス テン ハイエンドエディション ( リフィルボトル付き ) 24mm VAPE RDTA

LOST VAPE THERION DNA75C BF MOD

Lost Vape Therion DNA75c BF MOD

LOST VAPEより高級感あふれるボトムフィーダーMODがリリース!高価格帯のスコンカーMODとしては異例の大ヒットを記録中!カバー部分の着せ替えも可能でカスタマイズ性の高さも人気の秘訣です!

Stentorian Vapor RAM BF MOD

Stentorian RAM BF MOD

StentorianとWotofoのコラボで生まれた大人気スコンカーMOD!レジンカラーが人気のスマッシュヒット BF MOD!

HCigar VT inbox Kit + MAZE RDA

Hcigar VT Inbox kit

HCIGARからボトムフィーダーMODタイプの登場!
これまでのVTシリーズはMODだけでしたが、今回はRDAとDNA75がセットになっており、
これ以上はないのではというレベルの完成度となったSquonker kit

Vandy Vape PULSE BF MOD

VandyVape Pulse BF MOD

Vandy VapeからついにBFタイプのMODが登場!
これまでVandy VapeからリリーズされたRDA商品のほとんどがBF対応のものが出てきたので
きっとくると予測された通りのBF MODです。
外観は軽量化を重視しており、若干チープな感じもしますが
8ml容量のリキッドと最大20700リチウムを搭載前提に考案されたが故といわれれば納得の軽量化です。

VandyVape Pulse BF MOD (バンディーベイプ・パルス) プレビュー

2017.09.18

Geekvape Athena Squonk Kit

Geek Vape Athena Squonk kit

軽量コンパクトで超強力的なBOX-MOD ATHENA 登場!
MOD表面にパフロック機能搭載しているので操作も簡単。
大きめのボタンで押しやすく重さは電池込みでなんと約190グラム!

GeekVape Athena Squonk Kit 公式情報のまとめ

2017.10.21

Eleaf iStick PICO Squeeze BF MOD

Eleaf istick pico MOD

モンスター級の大ヒットスターターキット、iStick PicoのBF版が登場!大人気のPicoの形を継承し、持ちやすさ、使いやすさ、お手軽さ、可愛さを兼ね備えた、とてもリーズナブルなスコンカーMOD♪

VandyVape Berserker MTL Starter Kit公式情報まとめ

2018.08.03

メカニカルMODのパラレルとスタックの違いを解説

2017.11.27

VAPEでコイル用ワイヤーを選ぶ際に知っておきたい基礎知識

2017.11.24

VAPEリキッドのスティープって何だろう?方法の詳細解説

2017.10.25

MTLとDL それぞれのVAPEスタイルの特徴

2017.09.10

初めに知っておきたいテクニカルMODとメカニカルMODの違い

2017.08.24
スコンカーMODって何?ボトムフィーダーの意味を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です